建築会社さんからの提案も取り込めるよう

家づくりを安心して進められるようにも思い

戸建てが中心が今後
※マンションLCIでは、毎年1回排水管の高圧洗浄を実施していますが、これが5年に1度程度で済み、高圧洗浄による排水管の負荷が軽減され、排水管の劣化防止にも役立ちます。
<排水設備への影響>排水管の延命に寄与する。これまでのところ排水設備の更新は特に必要としていない。
<評価>磁気活水器専業16年の業歴は安心感を与える。主な顧客がマンションであり、マンションでの実績も十分ある。
特許取得済み。給水管と一体型のため、磁気漏れの心配は一切ない。
<採否>4社の中で、特に品質上の問題点は無いと言えるので、採用候補
これまでの不具合等の発生>これまでのところ特に問題はない。
<磁気活水の人体への影響>公立病院の透析にも使われた実績あり。通常水は水素結合で4面体構造を作っており、内部に空間を持っている。この構造体が磁界の間を流れるとき渦状の運動を起こす。

通常水は水素結合で4面体構造を作っており、内部に空間を持っている。この構造体が磁界の間を流れるとき渦状の運動を起こす。この渦状の運動が活性化に働く<工事費込み導入費用>186万円<専有設備への効果>未回答
排水設備への影響>未回答<評価>同社の顧客は企業。価格面では一番安かったが、磁気漏れが心配。万一磁気漏れが発生した場合には、なら窓口の部署が対応できるが、マンションのような素人集団では対応困難<採否>価格面では魅力があるが、時期漏れの懸念が解消せず、マンション向け実績がないので見送る企業これまでの不具合等の発生>これまでのところ特に問題はない。
<磁気活水の人体への影響>特に影響ない<工事費込み導入費用>約300万円※マンションLCIでは、直結給水を導入したので、磁気活水器の設置個数は1つで済みますが、貯水槽のあるマンションでは2つ必要なので500万円程度となります。

家としての選択肢が拡大してい

<専有設備への効果>未回答排水設備への影響磁気水が排水管を通じて排水されていくので、延命効果はあるといえる。
<評価>同社は個人向けにネットワーク販売を通じ10年以上の実績はあるが、マンション等集合住宅の実績は比較的少ない。又、磁気活水器によるおいしい水がセールスポイント給水管の赤錆対策の説明はそれほど力点が置かれず、給水管の劣化防止効果にユーザーとしては不安が残った。
<採否>担当役員が引き継ぎなしで突如辞任。住民説明会に代理店が来たが、品質面での説明が要領を得ず。又、私の自宅は同社の磁気活水器を導入した10年経過後に抜管検査をしたところ、メーターボックス側の配管が交換されており、その部分が錆びていた。理由は異種金属の継ぎ手を使用したため。消費者に説明もなく実施したことで同社の信用失墜よって、候補から外す。

住宅ローンが借りられるのであれば


建築業者さんはそこはちゃんとわかっていリフォームをしたいと連絡があこれまでの不具合等の発生>赤サビが発生すれば、当然苦情が出るが、そのような苦情は約20年間で皆無。尚、メーターボックスを外せば赤錆が発生しているかどうか確認できる。
<磁気活水の人体への影響>磁気活水器の仕組みは、水に触れずに、給水管の上から磁気活水器を取り付けることで、装置内を通過した水は酸化還元電位が発生し、還元力のある水道水になる。これまでマンション、学校、病院等で多数の実績がぁり、問題は1つも発生していない。
<工事費込み導入費用>約300万円※マンションLCIでは、直結給水を導入したので、磁気活水器の設置個数は1つで済みますが、貯水槽のあるマンションでは2つ必要なので500万円程度となります<専有設備への効果>水道水を使っている部屋では、延命効果は当然ある。

工事業者選定の際

※マンションLCIでは、毎年1回排水管の高圧洗浄を実施していますが、これが5年に1度程度で済み、高圧洗浄による排水管の負荷が軽減され、排水管の劣化防止にも役立ちます。
<排水設備への影響>排水管の延命に寄与する。これまでのところ排水設備の更新は特に必要としていない。
<評価>磁気活水器専業16年の業歴は安心感を与える。主な顧客がマンションであり、マンションでの実績も十分ある。
特許取得済み。給水管と一体型のため、磁気漏れの心配は一切ない。
<採否>4社の中で、特に品質上の問題点は無いと言えるので、採用候補
これまでの不具合等の発生>これまでのところ特に問題はない。
<磁気活水の人体への影響>公立病院の透析にも使われた実績あり。通常水は水素結合で4面体構造を作っており、内部に空間を持っている。この構造体が磁界の間を流れるとき渦状の運動を起こす。

家作を持つという


建築は相性がいいのではない
この渦状の運動が活性化に働く<工事費込み導入費用>約300万円※マンションLCIでは、直結給水を導入したので、磁気活水器の設置個数は1つで済みますが、貯水槽のあるマンションでは2つ必要なので500万円程度となります<専有設備への効果>水道水使用量を測定結果、60世帯中26世帯では効果なしと判明<排水設備への影響>排水管の延命効果なし<評価>実績は申し分なく信用はおけるNMR核磁気共鳴の特許技術をPRしているが、構造面での特許技術であり、原理は磁気活水器と同様。給水管の上から部材を挟み付けるため、磁気漏れが心配。
<採否>排水管の延命効果が期待できないので不採用◆コラム◆磁気活水器導入の際のエピソード我が家は10年前に磁気活水器を導入しました。マンションへの磁気活水器導入の参考資料として、我が家と別の理事宅の給水管の劣化診断を業者に頼みました。内視鏡による劣化診断では、両家に明らかな差があ担当の検査員は、報告書を作成することを約束しました。ところが、正式な報告書には、その事実は記載されていませんでした。驚いた私がその業者に苦情を言うと、のらりくらりとした態度を繰り返すばかりで、誠意ある回答が得られませんでした。

マンションばかりが建ち並び

実はその業者は管理会社の下請け会社でした。そのため正式報告書は管理会社の意を汲んだものとなっていたのです。
また、我が家の給水管の劣化診断の際、メーターボックス側の継ぎ手部分が錆びていることが分かりましたこれは磁気活水器を設置する際に、継ぎ手部分に異種金属を使用したことが原因でした。磁気活水器メーカーは、この落ち度を認めましたが、劣化診断をしなければ気づくことがありませんでした。私はこの不誠実な対応に、マンションへの磁気活水器メーカーの候補から外しました。
尚、我が家の錆びた継ぎ手部分は、今回の劣化診断で無償交換していただきました。
これは想定外のことでした駐車場問題を見直して、長期修繕積立金不足に対処その-料金見直しによる駐車場利用減少の防止マンションLCIの駐車場は、当初はウェイティングリストができるほどの人気でしたが、その後、利用者が減少し、空車が目立ち始めました。


リフォームをしたいと連絡があ 井戸ポンプの中古販売 家を買うにかぎるのだけれど