伸びるという心理効果です

まっさきに槍玉に上がったのが英語しつけ

私たちの援助と両親の努力とによって、立ち直った子どもたちをたくさんに経験しています。学校の成績は頭の良し悪しと無関係いったい、頭がよいということ、知能が高いということはどういうことなのでしょうか。実は、知能についてのはっきりした内容もわかっていませんし、高いか低いかの判断もできにくいのです。また知能を伸ばす方法も、はっきりわかっていないのです。これまでにたくさんの研究が行われてきてはいますが、よくわかっていないのです。幼児の3人でとなると

子どもは1度や2度の叱責や否定の言葉で

育児は人間を人間らしくする営みだからもし、その点ではっきりと言う人があれば、それは、誇張して言っているか、うそつきか勉強不足かのいずれかです。よく、頭をよくする方法とか才能を育てるとかいわれていますが、大人になるまでの長い発達期の中で、それがどのように効果をあげるかなどについては、全くはっきりしていないのです。多くは、知能テストまがいのことをしているにすぎません。そのテストには記憶力を測るものが多いのです。では、知能テストはどういう意味があるのでしょうか。
世田谷区の子どもたちはベビーシッターがおすすめ

幼児の片付けの中には

しつけ実習もする
どちらの仕事も、A君が優れているように見えます。するとB君は役に立たないと劣等感を覚えるかもしれませんね。そこでA君とB君が、その仕事をする事で犠牲になる機会豊月を考えて見ましょう。君の営業アポイント1件当たりの機会費用は、資料5ページです。B君の営業アポイント1件当たりの機会費用は、資料10ページです。

子どもが仲間を作るのですそして

しつけからの圧力からに
営業アポイントではA君の方が、犠牲になる資料のページ数が少ないのが分かります。次に資料作成の機会費用を計算すると。君は資料1ページに付き、営業アポイント1/5件です。B君は資料1ページに付き、営業アポイント1/10件です。資料作成ではB君の方が、犠牲になる営業アポイントの数が少ないのが分かります。

子どもが小学校低学年のころはほぼ毎日

育児はできないと考えるのは前世紀の旧思想である
それを社会に出てから学び直すのは容易な事ではないのです。社会に馴染めない人には、こうした言葉の問題も潜んでいるのです。虐めを受けている子供から聞く言葉にも「どうせ分かってもらえない」「話しても無駄だから」と言う物がありますが、裏を返せば伝える能力に難がある場合も多いのです。ではどの様にすれば、言語力が身に付くのでしょうか?それは、子供の話に対する親の返答なのです。例えば、子供が「ごはん」と言えば、親は「お腹が空いたからご飯が食べたいのだろう」と、「ご飯」だけで分かるのですが、敢えて「ご飯がどうしたの?」と聞くのです。

幼児はいい子を演じ続けます

すると「食べたい」とか「ご飯食べたい」などの言葉が出ます。「ご飯食べたい」だけで満足してはいけません。さらに「何で?」と聞くと、「お腹が空いたから」と言う運びになります。こうした質問型式の会話をする事で、思い付いた言葉を口にしているだけの会話から、「何が、如何して、どうなったか」と言う会話の基本形を学びます。そうした質問型式の会話は、単に言語力を付けるだけでなく、自分の思考を整理して論理的な思考を即す効果があるのです。