家を買うにかぎるのだけれど

マンションの空室も目立ってくるでしょう

工事の現場を担当しているものが住宅において
家族もそれを承知でのご希望

ぎりぎ3·長期修繕積立金1億5千万円の不足対策私は2012年年9月から2014年9月まで、第18·19期の理事長を連続して務め、この資金不足解消に全力投球しました。マンションLC1は高齢化が進み、年金暮らしの世帯も増えています。その一方で消費増税、原発停止による電力料金の高騰、デフレ時代の終焉、東日本大震災以降の復興特需により、工事関係の人件費や資機材が大幅に上昇しています。長期修繕積立金の安易な値上げは組合員の生活を圧迫するので、できるだけ値上げを避ける方向で検討を進めました。
給排水管の交換工事が不要となる磁気活水器の導入私が真っ先に取り組んだのは、給排水管の交換工事を止め、これにより、約7千万円の経費削減が可能となります。
その代わり磁気活水器を導入することでした磁気活水器とは、磁気により給水管内を通過する水をイオン化し、赤さび防止と黒さび化により給水管を半永久的に劣化防止する器具です。
カラー液晶

家の重さの中心重心

磁気活水器は、欧米では既に科学的に磁気流体力学であるファラデ-電磁誘導の法則、フレミソグの右手の法則、左手の法則として認められている製品です。日本に導入されてから40年の歴史を持ち、導入したビル·マンションは給排水管の交換工事が不要となり、「長期修繕計画の資金繰りが改善された」と高評価を得ています。マンションLC1でも長期修繕計画の中で最大の支出項目が給排水管の交換工事でした。これだけで約1億円の支出となります。そのため、導入を検討したのです私は以前、ビル·マンションの管理会社の顧問をしていたことがあります。その経験から、ビル·マンション会社の最大の売上は給排水管の交換工事であることを知っていました。給排水管の交換工事には、築25年頃に更生工事という大規模修繕工事があります。

住宅の流通の世界

その10年後に更新工事という給排水管の交換工事があります。
磁気活水器を導入すると、この両方の工事がなくなってしまうため、管理会社の収益構造に大きな影響を与えます。日本では磁気活水器業界が活躍できない要因は、ビルやマンションの管理を管理会社にまかせっきりにする体質があるものと思われます
私は第18·19期に理事長を務めた際には、自分の経験を基に、磁気活水器導入を長期修繕積立金不足解消の目玉としました。磁気活水器メーカーを呼び、住民説明会を開催したのです。導入すれば1億円近い費用削減に貢献するわけですから、大半の住民は理解し、導入賛成者が多数を占めましたところが、一部に強硬に反対する人たちがいました。彼らはインターネットから磁気活水器に関するネガティブな情報を集め、それを論拠として反対運動を展開したのです。中には、磁気活水器導入により、ヒラメの養殖魚が全滅したという極端な情報もありました。磁気活水器は海水では効果が無いことが分かっておりこの事例はたまたま海水魚のヒラメの養殖のために磁気活水器を利用しようとして失敗した実例でしたので失敗して当然のものだったのですが、結果的には大半の住民がネガティブキャンペーンに感化され、反対派に回ってしまうことになりました。
家づくりをしたい家を選ぶときのコツ

家を建てられないこともありません

私はこの時、多くの住民が事実に基づかないデマに踊らされるとは思っていなかったので、愕然としました。人は、声の大きい人の言動に左右されてしまうのです。
私は1年間の理事長期間では磁気活水器問題が解決しないことを悟りました。仮に急いで導入したとしても、住民の人間関係にひびが入ってしまうので、無理せず翌期へと繰り越したのです。そして私は磁気活水器導入のために、翌期も理事長続投を決意しましたしかし翌年の第19期は、その他の問題案件が山積されており、それらを解決することに時間を割かれ、磁気活水器導入の検討は、その次の20期に繰り越すことになりました。残念なことに、反対派は20期理事会をコントロールし、この導入を見送ることになりました。幸い、磁気活水器の導入は完全に否定されたわけではなく、第21期以降の理事会で継続審議ということになっています。

家づくりにおいて
建築史の講議において家を提案されたらい最近

家具で統一するクラシック

修繕積立金を準備していき磁気活水器導入に関しては、各組合員に個人的に説明すると納得してもらえます。
員にしっかりと理解してもらうことが重要と考えていますまずは時間をかけて組合◆コラム◆憲法で保障されている言論の自由の弾圧I?
磁気活水器導入反対派のH氏は、「ヒラメの養殖用に磁気活水器を導入して全滅した」ことを知らしめるため、入居者全員(60世帯)に関連資料を配布しました。私が「それは磁気活水器の使用を禁じている海水に利用したために死んだのであって、組合員を惑わすようなことは謹んで欲しい」と手紙に書き、理事長名で出しました。するとH氏から、「菅谷さんは、憲法で保障している言論の自由を弾圧する気か?」と逆にくってかかられました。余りの論理の飛躍に、私は唖然としました。
◆ご参考「磁気活水器導入選定作業」私の理事長時代の2年間で、磁気活水器メーカー4社の情報を集めましたので、参考資料としてまとめます。
磁気活水器導入の最大のポイントは、信頼できるメーカーを選定することです。中には詐欺商法まがいの企業もあり、インターネットで調べると、誹謗中傷の対象になっているところもあります。私も4社の内3社は私が求める基準に至らないため、採用しませんでした。
施工がほとんどされていません

家の外壁の劣化の度合い

情報収集は、次の理事会が引き継ぐこととなりましたが、この結果を踏まえ、磁気活水器の他、セラミックス利用による活水器メーカーを新たに候補として追加することとなりました。セラミックを使った磁気活水器は人工透析患者に利用されており、人工透析学会でもその効果が発表されています。デリケートな体質になった人工透析患者に長期間使用しても問題ないということは、品質の高さを証明しているということです。実際に、7箇所の病院で採用されているとのことです。
次に紹介するのは、各社の回答です。
A社これまでの不具合等の発生>現在まで不具合等の問い合わせは1社もない<磁気活水の人体への影響>公立病院の透析にも使われた実績あり。